有機野菜は意味ない?オーガニック食品にこだわるメリットやデメリットを解説

B!
野菜 オーガニック

有機野菜は意味がないのでは?食品価格の高騰が続く中、そのような疑問を持つ人も増えているようです。
この記事では、有機野菜やオーガニックとはそもそも何なのか、有機野菜にどのようなメリットやデメリットがあるのかを紹介します。
高くてもオーガニックにこだわる理由が見えてくるでしょう。

有機野菜とは?

人参

有機野菜とは、オーガニック野菜と同じ意味です。
農薬や化学肥料などの化学物質の使用が制限された農法でつくられたものを指します。

禁止された農薬や化学肥料を2年以上使っていない畑で栽培するなど、有機JASの細かなルールに沿って作らなければなりません。
認証機関の基準に適っているものは、正式に有機野菜・オーガニック野菜として有機JAS認証マークが付けられます。

有機野菜は体にいいのか?

野菜

有機野菜=体にいいというイメージがある一方、実は体に悪いという話が聞こえてくるかもしれません。
実際のところどうなのでしょうか?

有機野菜はすべて無農薬で作られているから体にいいと信じている人も多いようですが、それは誤りです。
有機野菜は必ずしも無農薬で育っているわけではありません

有機JASの基準で使用が認められている農薬が約40種類あり、どのオーガニック野菜が農薬を使っているのかそうでないのかは消費者にはわかりません。
有機野菜は実は農薬が使われている可能性があるという事実から、体に悪いという結論に至る人もいるのでしょう。

とはいえ、有機JASで認められる農薬や肥料は天然由来のものです。
残留農薬も、一般の野菜に比べて少ないことが明らかになっています。
残留農薬が体にどのような影響を与えるのかまだはっきりとしていませんが、体に取り入れる農薬の量をできるだけ少なくしたいという人に有機野菜はおすすめです。

有機JAS認定の野菜を扱うビオ・マルシェのお試しセットに関して、こちらの記事で紹介しています。

有機野菜は意味ない?デメリットとメリットを紹介

女性 野菜

有機野菜を選んでも意味はないと思える人は、有機野菜のメリットとデメリットを両方考えてみましょう。
オーガニックにこだわるだけのメリットがあるかどうか、確認できるでしょう。

有機野菜のデメリット

最初に、有機野菜のデメリットを見てみます。
デメリットについては、価格面や便宜上の面が強く関係しているようです。
有機野菜の4つのデメリットをチェックしましょう。

価格が高い

有機野菜の最大のデメリットは、価格が通常の野菜よりずっと高くなるという点。
有機野菜を育てるにはコストがかかります。
手間暇かけられている野菜だからこそ、高い値段で販売されています。

有機JASの認証マークが付けられている「お墨付き」の野菜として、値が張りやすいのも事実でしょう。

不揃いの野菜が多い

スーパーに並ぶ一般の野菜の姿かたちはきれいに整っているのが普通ですが、有機野菜では不揃いのものが多く販売されています。
自然のままに作られているのが好印象ですが、扱いづらく感じる人もいるでしょう。

流通が少ない

スーパーで買える有機野菜は品目が少なく、オーガニック野菜のコーナーは小さく限られています。
スーパーだけでなく宅配でも有機野菜を購入できますが、選べる食材やメーカーが少ないこともデメリットといえるでしょう。

害虫がついていることがある

スーパーで野菜を買って虫がついていることは少ないですが、有機野菜は農薬の使用に制限があるので、葉野菜などで虫を見つけることが多くなるかもしれません。
虫が苦手な人は要注意です。

有機野菜のメリット

高くても有機野菜がおすすめなのはなぜでしょうか。
有機野菜のメリットも見てみましょう。
安全面やおいしさの点でどのような違いがあるのか、4つのポイントを確認します。

安心安全

前述したように、オーガニック野菜でも農薬は使われていますが、自然由来の農薬で安心感があります。
「有機JAS認証マーク」がついているものは、農薬や化学肥料の使用に関して一定の基準にかなっているという意味で安全です。

コストや手間がかかるのにあえて有機野菜の農法を選ぶ、農家の気持ちを考えてみてください。
大量の農薬を使う危険を避けて、安心して食べられる野菜を届けるための努力や工夫が凝らされている野菜ばかりです。
安全にこだわる農家を選びたい人には、ぴったりの選択といえるでしょう。

栄養価が高い

有機野菜の特長の1つは、よい土で育った強い野菜が育つという点です。
そのため有機栽培では、栄養もたっぷりつまった野菜が育ちやすいというメリットがあります。
健康面の効果を意識して、オーガニック野菜を選ぶ人が多いでしょう。

味が濃厚

有機栽培のよい土で作られたよい野菜は、おいしさの面でもメリットいっぱい。
農薬で虫などを殺さないので、虫に食われる弱い野菜から選別された強い野菜だけが収穫され出荷されます。
結果的に有機野菜では、濃厚な味の野菜が手に入りやすくなります。

自然環境に優しい

有機野菜は自然環境面でもメリットがあります。
有機野菜の主な目的の1つは、自然環境に配慮した農業を促進すること。
オーガニック野菜がつくられる過程で、土壌の改善や環境のサイクルが自然と一体化していくことを目指しています。

有機野菜を選ぶことで、環境に役立つことに一役買えると思うと嬉しい気持ちになりますね。

有機野菜を購入する方法

野菜 段ボール

有機野菜のデメリットの1つに購入ルートが少ないという点がありますが、どこで有機野菜を手に入れればいいか確認しましょう。
身近な場所でも買えますが、より便利な方法も紹介します。

スーパー・デパート

スーパーやデパ地下などで、有機野菜やオーガニック野菜のコーナーが設置されているかもしれません。
有機野菜を購入する、最も手軽な方法の1つでしょう。

大手スーパーにあるものは、有機野菜市場に出回っている大手の農家によるものです。
とはいえ市場に出回っているものは、経済効果などの影響を受けて本来の有機野菜の姿から離れてしまっている可能性も否定できません。
より環境面や安全面に配慮したい場合は、小さな農家から手に入る有機野菜を購入する手段を考えるといいでしょう。

八百屋

商店街の八百屋さんなどでも有機野菜を購入できます。
地元に密着した八百屋なら、どの農家のものか入荷ルートも教えてもらえるかもしれません。
オーガニック野菜に特化した八百屋も増えているので、ぜひ活用しましょう。

有機野菜を栽培する農家や直売所

有機野菜農家やその直売所が近くにあるなら、より農家の状況を把握しやすく安心して選べるでしょう。
有機栽培の方法は各農家によって違いがあります。
有機野菜の農家がいくつかあるなら、食べ比べてみるのもいいですね。

有機野菜を扱う宅配サービス

近くに農家や直売所がなくても、有機野菜を宅配してもらえるサービスを利用できます。
自宅に直接届けてもらえて、便利に活用できます。
全国の農家から有機野菜を選べるサービスもあるので、いろいろな有機野菜を味わえるでしょう。

オーガニック野菜の市場が大きくなるにつれ、有機JASの認定にかなってはいても、農薬の使用や環境配慮の面で一般の農家と変わらないような有機野菜もあるのが現状です。
全国の小さな有機野菜農家と契約して各地に届ける宅配サービスは、市場に飲み込まれないよう優良なオーガニック農家を守る面でも活躍しているといえるでしょう。

こちらの記事では、おすすめの野菜宅配サービスについて詳しく紹介していますので、あわせて参考にしてください。

有機野菜は「ココノミ」がおすすめ

ココノミ

出典:ココノミ

良質な小規模の農家から有機野菜を購入するなら、「ココノミ」がおすすめです。
有機野菜の宅配サービスの中でも安心で便利に活用できる、ココノミのサービスや利用方法について紹介します。

ココノミとは

「ココノミ」は、有機野菜を週に一度自宅に届けてくれる宅配サービスです。
ココノミの特徴の一つは、地元の小規模農家でとれた野菜を選べるところ。
有機野菜として市場に出回っていない丁寧に作られた質のいい“クラフト”野菜を味わえます。

ココノミのバイヤーが味や鮮度にこだわって厳選した野菜を、好みに合わせて選べるのも魅力。
農家直送の宅配サービスだと1つの農家だけしか選べませんが、ココノミならにんじんはこの農家、キャベツは別の農家など、必要な分を好きなところからチョイスできます。

基本毎週1回の宅配ですが、不要な週はスキップしたり、一時ストップすることも可能です。
自分のペースに合わせて宅配を依頼できるでしょう。

ココノミの利用料金

ココノミは入会金や年会費が無料です。
無料の会員登録後にログインすればすぐに宅配を注文できるので、気軽に始められますね。

送料は注文料金によって異なります。

注文料金 送料
7,560円(税込)以上 0円
6,480円(税込)以上 220円(税込)
4,320円(税込)以上 385円(税込)
3,240円(税込)以上 660円(税込)
3,240円(税込)未満 770円(税込)

ココノミの利用方法

まずはココノミの利用登録をしましょう。
ログインしたら、単品購入または定期宅配を注文可能です。

定期宅配を依頼すると、毎週・隔週などで気に入った野菜を宅配してもらえます。
1週間のうち決まった曜日に注文確定・注文確認メール・自動決済などが行われます。

【ココノミの定期宅配の流れ】

  • 水曜:おすすめ商品が自動でカートインし、翌週火曜日までカート内の変更や注文のキャンセルができる
  • 日曜:キャンセル防止のための購入確認メールが来る
  • 翌週火曜:注文確定メールが来て自動決済される
  • 翌週土曜日または日曜日:商品が到着する

支払い方法は、クレジットカードまたは代金引換が利用できます。
代引き手数料は324円(税込)です。

【ココノミで使えるクレジットカード】

  • VISA
  • MasterCard
  • アメリカン・エキスプレス・カード(AMEX)
  • JCB
  • ダイナース

【食材宅配ココノミ】を申込む

ココノミの口コミ・評判

ココノミは比較的新しいサービスですが、たくさんの口コミが見つかります。
ココノミを利用している人からの評判をチェックしてみましょう。

ココノミのよい口コミ・評判

ココノミの野菜は味が違うと評判です。
ココノミのこだわりのおいしさが、消費者にも届いているようです。
ココノミのお試しセットをギフトとして贈るのもいいアイディアですね。

ココノミの悪い口コミ・評判

ココノミの野菜の商品状態や味に関して、悪い口コミはほとんど見られません
発注間違いで困ったトラブルや、商品のラインナップを増やしてほしいという声はありました。
季節やタイミングによってラインナップは変わるので、随時チェックしましょう。

こちらの記事では、ココノミの口コミについてまとめています。

まずは「ココノミの初回専用セット」がおすすめ

ココノミ 初回セット
出典:ココノミ

初回限定で、ココノミの定期宅配専用キットが送料無料で注文できます。
4,500円相当のセットがなんと2,457円(税込)で届くので、非常にお得ですね。

初回専用セットは、野菜や大豆製品から人気の12種類の食材を選べます。
初回注文だけ行ってすぐにやめることも可能なので、ココノミが気になる人はぜひ気軽に試してみましょう。

【食材宅配ココノミ】を申込む

まとめ

有機野菜は意味がないのではと疑っていた人も、健康面や安全面でメリットがあるなら高くても購入してみようという気持ちになったのではないでしょうか。
良質な有機野菜は安心しておいしく食べられるので、ぜひ毎日の生活に取り入れてくださいね。

便利な宅配サービスもあるので、お試しセットなどを活用してみましょう。

野菜宅配のお試しセットを詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。