ビオマルシェのお試しセットはお得?評判や口コミもチェック

B!
野菜 ビオマルシェ

ビオマルシェは、有機野菜を中心に販売している、食品の宅配サービスです。

野菜を含む食品の宅配サービスは多くありますが、中でもビオマルシェは食の安全に気を使っている人から高い評価を受けています。

ネットスーパーを含む食品の宅配サービスでは、基本的に継続して注文するため、自分に合っているかを見極めることが大切です。指標となるのは価格だけではなく、口コミや評価など、実際に注文した人の意見になるでしょう。

また多くの宅配サービスには、「お試しセット」が用意されています。お試しセットは通常よりも安い価格設定になっていることが多く、お得に宅配サービスを試せます。

今回はビオマルシェのお試しセットについてや、口コミや評判、疑問なども解決していきましょう。

ビオマルシェとは

野菜 ビオマルシェ

ビオマルシェは食材の宅配サービスです。特徴は、有機野菜を取り扱っていることでしょう。

 

食品の宅配サービス

食品の宅配サービスは多いですが、ほとんどは野菜などの生鮮食品を取り扱っていることから、全国へは配送できないこともあります。

しかし、ビオマルシェは全国へ配送しています(一部離島を除く)。どこに住んでいても新鮮で安全な野菜を届けてもらえるのです。

定期便などのコースが用意されているため、自分で1つずつ商品を選ぶ必要もありません。商品を選ぶ時間がない人にもおすすめできるサービスとなっています。

 

ビオマルシェはオーガニックに特化

有機野菜はオーガニックとも呼ばれ、農薬や化学肥料を使わずに栽培した野菜のことです。

なぜ、有機野菜が注目されるのかというと、主には安全性でしょう。日本では、農薬に使用回数を定めているため、ほとんどの場合、体に害はありません。

しかし、体が小さい子供やアレルギー体質の人にとっては、農薬の影響が心配されることもあります。ビオマルシェが取り扱っている食品には、野菜だけでなく、加工品の原料にも安全性の高い有機を原料に使用しています。

宅配サービスの中でも、有機野菜を中心に扱うビオマルシェは、食べ物にこだわりたい人にとって、ぴったりのサービスです。

まずはお試しセットを注文

野菜セット

ビオマルシェでの注文は、入会すればすぐに可能です。しかし、「価格や自分達に合うのかどうか」という部分は、注文前に知っておきたいポイントでしょう。

そのため、まずは「お試しセット」の注文がおすすめです。お試しセットでは、ビオマルシェの商品を通常よりも安い価格で手に入れられます。

お試しセットの内容や注文方法を解説していきます。

 

お試しセットの内容

お試しセットの内容は、通常コース「多彩セット」とほとんど同じです。

【セットの内容】

  • 季節の有機野菜8〜9品
  • 価格:1,500円(税込/送料込み)

通常会員と同じ商品を購入できるのは嬉しいポイントでしょう。また、価格も通常の2,808円ではなく、1,500円(税込/送料込み)となっており、とても安く手に入れられます。

 

お試しセットの注文方法

お試しセットは、ビオマルシェの公式サイトで注文できます。専用の申し込みフォームが用意されており、必要事項を入力するだけで完了です。

ただし、支払い方法は現金のみとなるため、注意してください。

【ビオ・マルシェ】のお試しセットを申込む

ビオマルシェの口コミと評判

口コミ

実際にビオマルシェを利用したことがある人の口コミと評判をまとめました。よい口コミだけではなく、悪い口コミも確認しておくことで、総合的に判断できます。

 

よい口コミと評判

  • 100%有機野菜
  • 野菜が新鮮
  • 買い物に出る回数を減らせる

よい口コミと評判で多かったのは、やはり有機野菜であることです。有機野菜は、一般的なスーパーなどでは取り扱い数も少なく、ネットを使った宅配でも多くはありません。

そんな中、ビオマルシェでは全て有機しか取り扱っていないため安心です。また、ネットスーパーでは当たり前ですが、宅配で頼めば買い物に出る回数を減らせます。

例えば、小さな子供や高齢者のいる家庭では、家族から目を離すことなく買い物を済ませられます。有機野菜が購入できることだけではなく、ネットスーパーとしての機能も十分です。

 

悪い口コミと評判

  • 価格が高い
  • セットは内容の変更ができない

価格の高さの理由は、有機野菜を取り扱っているからです。有機野菜は農薬を使用しないため、虫や病気の対策に人の手を使います。

さらに、全てを出荷できる状態まで育てることが難しく、必然的に出荷量は少なめです。結果として、どうしても野菜自体の価格が高くなってしまいます。

またビオマルシェでは、野菜のセットが4つ用意されています。

自分で選択して商品を購入可能ですが、面倒な場合には、セットの利用も1つの方法です。しかし、セットの内容はビオマルシェが決めるため、内容の変更はできません。

人によっては、苦手な野菜や使い方のわからない野菜が届くこともあるでしょう。楽しみとして捉えられるとよいですが、「使いにくい」と考える人も多いようです。

ビオマルシェの宅配コースと商品

宅配

ビオマルシェが取り扱っている商品や、宅配のコースは多くありません。コースの種類や他の商品について紹介していきます。

 

基本は4つの有機野菜セット

ビオマルシェの基本となっているのは、4つの有機野菜セットです。それぞれ特徴があるため、順番に紹介していきます。

コース 価格(配送料込/税込)
多彩セット 2,808円
フルーティセット 2,808円
いきいきセット 2,808円
ゆうきだいすきセット 2,324円

  

多菜セット

多彩セットは、有機野菜が中心のセットです。内容は、野菜・果菜と根菜が中心の8〜10品目になっています。

旬の野菜が届けられるため、野菜の使用頻度が高い人におすすめです。

  

フルーティセット

フルーティセットはコース名の通り、果物がセットの中心になっています。多彩セットと同じように、果菜や根菜も入り、さらに果物がセットになっています。

野菜が少し減って果物が増える合計8〜10品目のコースです。

  

いきいきセット

いきいきセットは、果菜と根菜、フルーツ、平飼い卵がセットになっています。卵がセットになるため、野菜と果物は7〜9品目になり、バランスのよい内容です。

  

ゆうきだいすきセット

ゆうきだいすきセットは、全セットの中で最も低価格の2,324円(配送料込/税込)。果菜と根菜、フルーツがセットになっており、品目数は7〜10ほどです。

それぞれの量が少なめになるため、カップルや夫婦2人暮らしにちょうどよいセットです。

 

加工食品も購入可能

ビオマルシェでは、加工食品なども含めて、約1,500以上の商品を取り扱っています。

ハムやソーセージといった加工品から水産品など、普通のスーパーと変わらない品揃えです。また、加工品も有機にこだわっているため、安心して利用できます。

普段の買い物を全てビオマルシェに変更できるほど品揃えはよく、素材も安心の有機です。

健康を1番に考える人にとって、ぴったりの宅配サービスと言えるでしょう。

ビオマルシェのお得なサービス

いろいろな野菜

ビオマルシェには、独自のサービスが用意されています。多くはありませんが、利用する人によってお得になるサービスです。

 

豊作野菜50%クラブ

「豊作野菜50%クラブ」は、登録不要です。農業は常に安定した収穫ができるわけではなく、自然次第で豊作にも不作にもなります。

豊作時にも販売先がなければ、野菜は廃棄されてしまいます。ビオマルシェでは、豊作だった野菜を50%OFFの価格で販売しているため、野菜も無駄になりません。

豊作になった野菜を割引で購入できるのは、嬉しいポイントです。

 

にんじんジュース同好会

農作物の中には、傷が入っていたり折れてしまっていたりと、スーパーなどに並べられない商品が廃棄されています。ビオマルシェでは、商品にならないにんじんを安く販売しています。

料理には使えなくてもにんじんジュースにするなど、廃棄される野菜もビオマルシェは無駄にしていません。最近注目されている、フードロスの削減にも貢献できます。

 

毎週お届け登録サービス

野菜は毎週購入が必要なほど、食生活には必要なものです。ビオマルシェは「毎週お届け登録サービス」を行なっており、登録すると価格が5%OFFになります。

必要な商品を定期で毎週購入するだけで割引になり、とてもお得なサービスです。

 

お米作りをサポートし水田を守る会

「お米作りをサポートし水田を守る会」とは、有機米を定期購入登録すると商品の割引といった特典があります。

有機米を購入することで、水田をサポートする形となり、今後も有機米を栽培できる状況に協力できます。

 

畑イベント

「畑イベント」に特別な登録は必要なく、会員となれば参加できるイベントになっています。田植えや野菜の収穫など、畑に関するイベントへ参加可能です。

農作業の一部を体験できるため、子供と一緒に参加するなど、1つのイベントとして楽しめます。

ビオマルシェの疑問

買い物

ここまでビオマルシェについて紹介してきました。しかし、疑問もあるでしょう。

主な疑問を解決していきます。

 

会費が必要

ビオマルシェは、商品代金以外に年会費が必要です。年間で5,500円(税込)、退会時に年会費の返金はありません。

年会費に関する特典などはなく、あくまで有機農業の発展に向けた賛同金となります。

 

配送エリアと方法

ビオマルシェの配送エリアは全国です。しかし、方法は自社便とヤマト便の2つに分かれます。

自社便は、主に東京近郊や大阪などの都市部のみです。自社便とヤマト便の大きな違いをみていきましょう。

自社便 ヤマト便
配送日 水曜日 月〜土(好きな曜日)
配送時間 エリアにより異なる(指定不可) 午前中/14-16/16-18/18-20/19-21で指定可能
再配達 なし あり
送料 野菜セット:無料
単品:660円(税込/1回)
別表参照
地方追加料金 なし 北海道:880円(税込)
沖縄1,650円(税込)

自社便の範囲は狭いですが、送料はかかりません。

配達日が水曜の固定であったり、再配達がないため、少し不便に感じます。それでも毎週のことなので、送料がかからないのは十分にお得でしょう。

ヤマト便の送料は少し細かく設定されているため、下記に別で紹介していきます。

野菜セットあり
注文金額(税込) 冷蔵品+常温品 冷蔵品+常温品+冷凍品
3,240円未満 495円(税込) 1,650円(税込)
3,240円以上 380円(税込) 1,525円(税込)

野菜セットなし
注文金額(税込) 冷蔵品+常温品 冷凍品のみ 冷蔵品+常温品+冷凍品
3,240円未満 1,155円(税込) 1,155円(税込) 2,310円(税込)
3,240円以上 1,040円(税込) 1,155円(税込) 2,195円(税込)

送料は野菜セットが含まれているかで大きく変わります。

自社便かヤマト便かは地域によって決められているため、選択できません。まずはビオマルシェの公式サイトで、自宅の住所が自社便かヤマト便かを確認しましょう。

ビオマルシェ:配送方法の確認

 

セットだけではなく単品でも注文可能

ビオマルシェは、4つの野菜セットが基本となっています。しかし、実際には他にも多くの商品があり、単品での注文も可能です。

ただし、野菜セットを含んだほうが送料は自社便もヤマト便も安くなります

例えば、毎週の野菜セットに合わせて、加工品などの単品を注文すると送料もお得です。

 

支払い方法は2つ

  • クレジットカード
  • 銀行引き落とし

どちらの支払い方法でも、月に1度の支払いです。

難しい方法はなく、全てインターネット上で完結します。また、どちらも引き落としに手数料はかかりません

まとめ

ビオマルシェのお試しセットを中心に、口コミや評判もチェックしていきました。ビオマルシェは、有機にこだわった食品の宅配サービスです。

野菜は100%有機のみで、加工食品の原料にも有機栽培を使用しています。有機は管理に手間がかかってしまうため、価格としては通常の野菜よりも高めです。

しかし、食の安全性を考えるのであれば、十分に価値のあるサービスになっているでしょう。

【ビオ・マルシェ】のお試しセットを申込む