イトーヨーカドー ネットスーパー 配達エリアまとめ!確認方法や配達時間まで解説

B!

イトーヨーカドーネットスーパーは、広範囲エリアで展開する便利なネットスーパーです。全国に100店舗以上展開しており、大きな都市部でもそれ以外の場所でも気軽に利用できます。

品揃えが豊富で便利なイトーヨーカドーネットスーパーですが、配達エリア内に入っていなければ当然利用できません。

近くに利用できるイトーヨーカドーネットスーパーがあるかどうか、どう調べればいいのでしょうか。イトーヨーカドーネットスーパーの配達エリアとその確認方法について詳しく見ていきましょう。

【イトーヨーカドー】で購入する

イトーヨーカドーネットスーパーの配達エリア

住んでいる地域でイトーヨーカドーネットスーパーが利用できるかどうか調べてみましょう。イトーヨーカドーネットスーパーの配達エリアと、エリアの確認方法を紹介します。

19都道府県が配達エリア

イトーヨーカドーネットスーパーの配達エリアは全国に広がっていますが、九州や四国にはまだ利用できる店舗がない状況です。北は北海道まで配達エリアの対象になっています。

イトーヨーカドーネットスーパーがある都道府県は以下の通りです。全部で19都道府県あるので、住まいの都道府県がエリアに入っているか確認しましょう。

イトーヨーカドーネットスーパーの店舗がある都道府県

  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 新潟県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 大阪府
  • 兵庫県

配達エリアの確認方法

自分の住んでいる都道府県にイトーヨーカドーネットスーパーがある場合でも、住まいのある市町村が配達エリア対象外なら利用不可になります。エリア内に入っているかどうかは簡単に調べられるので、次の手順で確認しましょう。

イトーヨーカドーネットスーパーのエリア確認方法

  1. イトーヨーカドーネットスーパーの公式サイトを開く
  2. 「配達エリアの確認」を押す
  3. 利用したい場所の郵便番号を入力する
  4. 虫眼鏡マークを押して検索する
  5. エリア内に入っている場合は「〇」、エリア外の場合は「✕」が表示される

イトーヨーカドーネットスーパーは、冷凍品なども含めた商品を2時間ごとの時間枠で届け、当日中に配達できるサービスです。このサービスを確立するために配達エリアは注意深く設定されているので、近くに店舗があってもエリア外になる場合もあるかもしれません。

イトーヨーカドーネットスーパーの配達エリアは、店舗から3~5kmの距離におおむね限定されます。距離だけでなく、道路状況やエリア内の世帯の数なども考慮されています。残念ながらエリア外だった場合は、さらにエリアが拡大されることを期待しつつ待ちましょう。

【イトーヨーカドー】で購入する

こちらの記事では、当日配送のおすすめネットスーパー15社を解説しています。配達エリアや時間、注意点も紹介しているので参考にしてください。

イトーヨーカドーネットスーパーのサービスの詳細

イトーヨーカドーネットスーパーは自宅まで商品を届けてくれます。配送のスケジュールや受け取り方法などがフレキシブルなので利用しやすいでしょう。

イトーヨーカドーネットスーパーの送料や配達スケジュールなど、サービスの詳細をチェックしてみましょう。

送料

送料は各店舗によって変動がありますが、基本的に330円(税込)の設定になっています。他のネットスーパーの送料も330円(税込)が多いので、他社と比べて相場価格といえるでしょう。

5000円以上で送料無料になるなどのまとめ買いサービスが他社にはありますが、イトーヨーカドーネットスーパーには残念ながらありません。

ただし、母子手帳の提示で送料割引になるサービスが提供されているので、割引が適用されればとてもお得に利用できます。子どものいる家庭の人はぜひチェックしてみましょう。

配達方法

配達は自社配送となっていて、配達員の丁寧なサービスが口コミでも好評です。16時までに注文すれば、当日に受け取れます。最短で3~4時間で受け取れるスピーディーな配送が魅力ですね。

間違った商品が届いたり、商品に傷や腐敗があったりするケースはまれですが、万が一不手際があったら担当者がすぐ対応してくれます。アフターケアも大切にされているので、安心して利用できるでしょう。

配達時間

配達は日にちと時間の指定が可能です。16:00までは当日と翌日の2日間の日付で、2時間ごとに時間を指定して注文できます。17:00以降は翌日と翌々日の2日間の日付で、同じく2時間ごとの枠から受け取る時間を選択できます。

お昼ごろや夕方は混雑しやすく利用者が集中しやすい時間帯なので、希望枠の空きがないということもあるかもしれません。人気のある時間帯に確実に注文して受け取りたいときは、早めに注文手続きをとるのがおすすめです。

注文方法

イトーヨーカドーネットスーパーのサイトにログインして注文します。7iDをログインIDとして利用しましょう。7iDとパスワードを持っていない場合は会員登録が必要です。

ログイン後の注文の流れを確認しましょう。

イトーヨーカドーネットスーパーの注文手順

  1. 受け取り方法と希望する宅配時間を選ぶ
  2. お買い物ページで欲しい商品をカートに入れる
  3. 商品を全部選んだら、「レジへ進む」を押す
  4. 「お支払い内容の画面」で注文内容を確認する
  5. 「お届け状態の確認」画面で、レジ袋かエコdeバスケットかを選ぶ
  6. 支払い方法の選択・欠品時の連絡・非接触届けのサービスの利用などを選ぶ
  7. 購入商品の確認後、要望メモなどに入力したい点があれば入力する
  8. 最終確認画面で間違いがなければ「ご注文を確定する」を押して、完了する

受け取りは自宅以外にも、店舗の受け取りやロッカー受け取りなどが選べます。商品をカートに追加するとき、いつも買っている商品をまとめて追加する機能などもあるので便利に活用しましょう。

支払い方法

イトーヨーカドーネットスーパーで可能な支払い方法は、クレジットカード払いか代金引換です。nanacoのポイントを支払いにあてたり、ギフトカードを使ったりすることも可能です。

デビットカードなどの使用については注意点がいくつもあるので、あまりおすすめできません。代金引換の手数料が無料になる場合もありますが、店舗によって対応が異なる場合があるので要確認です。

【イトーヨーカドー】で購入する

こちらの記事では、ネットスーパーおすすめ12選を徹底比較しています。安い・早いランキングも公開しているので参考にしてください。

イトーヨーカドーの口コミ・評判

口コミではイトーヨーカドーネットスーパーを便利に利用しているという声が多く聞かれます。交付日から4年以内の母子手帳の提示で配達料が安くなるサービスも、子どものいる家庭に大好評。利用者の満足度が高い評判のよいネットスーパーです。

【イトーヨーカドー】で購入する

イトーヨーカドーを利用するメリットデメリット

イトーヨーカドーネットスーパーのメリットになる特徴と、デメリットになる注意点を見比べてみましょう。

メリット デメリット
バリエーションの豊かな商品が用意されている 生鮮商品を直接目で見て選べない
自宅に届けてくれるので体力や時間が節約できる 330円(税込)の送料がかかる
母子手帳の提示で送料が安くなる 送料102円の割引サービスが2022年10月26日の申請より半額割引サービスになった
配達時間は2時間ごとの枠で自由に選べる 混雑時には希望枠がすぐに埋まってしまう場合もある
夜の配達にも対応している 品切れや欠品などが生じることもある
自宅以外の受け取り方法の選択や、置き配や非接触配達にも対応している 置き配が使えないマンションもある
要望メモに魚の3枚おろしなどの希望を依頼できる
配達員が丁寧に届けてくれる

食品だけでなく日用品などもまとめ買いでき、配達や受け取りの面でもサービスの豊富なネットスーパーです。いくつかデメリットもありますが、さまざまなライフスタイルに合わせられる利用のしやすさがデメリットを十分に補っているといえるでしょう。

母子手帳の提示で送料が安くなる割引サービスもあるので、子どものいる人はぜひ活用してみてください。

【イトーヨーカドー】で購入する

こちらの記事では、おすすめサービスの品揃えや送料など徹底比較しています。参考にしてみてください。

イトーヨーカドーネットスーパーについてのよくある質問

イトーヨーカドーネットスーパーは、家庭を持つ世帯から年配者や単身者までいろんな人に活用される便利な配達サービスです。利用に関するFAQを取り上げます。

過密スケジュールで家にあまりいられない人も使えるサービスがあるのか、希望の時間帯に確実に利用するにはどうしたらいいのかなど、快適に利用するための細かなコツも見つかるでしょう。

不在時に置き配はできる?

直接配達員から受け取るのが通常のサービスですが、不在時には指定した場所に置いてもらう置き配サービスにも対応しています。オートロックマンションなどの集合住宅の場合は、マンション側の許可や確認をとる手続きが事前に必要となります。

イトーヨーカドーネットスーパーの公式サイトでは、すでに置き配に対応済みのマンションを検索することができます。マンションによっては置き配に対応できない場合もあるので前もって確認しましょう。

マンションに備え付けの冷蔵ロッカーがある場合は、それを活用するのもおすすめです。インターンフォン越しに対応する非対面の受け取りにも対応しているので、さまざまな事情で直接的な受け取りを避けたい人に向いているサービスといえるでしょう。

置き配が利用できない店舗では、無料で再配達してくれるサービスがあります。とはいえすべての店舗で使えるわけではないので、置き配サービスや再配達の無料サービスに対応しているかどうか、各店舗で事前に確認しましょう。

希望の時間に届けてもらえる?

配達希望日時は自分の都合に合わせて選択できます。翌日と翌々日の2日間を選べますが、希望枠が埋まっていると申し込みできません。受け取り時間に制約がある場合は早めに注文しましょう。

店舗によっては、3日後~1週間後の注文を受け付けているところがあります。早いうちに注文すれば確実に希望の時間で利用できますが、注文内容の変更やキャンセルが早く締め切られることがあるので注意しましょう。

配達料や配達時間の確認はどこでできる?

イトーヨーカドーネットスーパーの公式サイトから簡単に確認ができます。

まずはイトーヨーカドーネットスーパーの公式サイトにログインし、利用したい店舗を選びましょう。「会員サービス」のタブを押すと、注文履歴や注文の一覧を閲覧できます。配達料の値段、注文内容の変更が可能な残り時間なども表示されます。変更やキャンセルの手続きもネット上で簡単に行えるので、便利に活用しましょう。

配達時間の変更はできる?

注文後の配達時間の変更は可能です。イトーヨーカドーネットスーパーにログインして、「会員サービス」の「ご注文履歴」から変更できます。過去の注文履歴一覧に「注文変更可能時間帯」かどうか表示されるので、変更可能時間内かどうかチェックしましょう。締め切り前であれば、変更またはキャンセルできます

締め切り時間はだいたい配達時間の4~5時間前の場合が多いですが、店舗によって異なります。それぞれ利用する店舗で確認しましょう。締め切り時間のスケジュールの一例は次の通りです。

配達時間 締め切り時間
午前中の配達 前日20:00まで
12:00~14:00の配達 当日7:00まで
12:00~15:00の配達
14:00~16:00の配達 当日10:00まで
15:00~18:00の配達
18:00~20:00の配達 当日14:00まで
18:00~21:00の配達 当日12:00まで
19:00~21:00の配達 当日16:00まで

【イトーヨーカドー】で購入する

こちらの記事では、ネットスーパー10社の送料を徹底比較しています。おすすめサービスや選び方も解説しているので参考にしてみてください。

まとめ

イトーヨーカドーネットスーパーは店舗数が多く、エリアも広範囲に広がっている便利なサービスです。注文はオンラインで簡単に済ませて、自由な時間に受け取れます。

体調を崩したときや時間や体力を節約したいときなど、生活のいろんなシーンで役立つでしょう。住んでいる地域がイトーヨーカドーネットスーパーのエリアに入っているなら、ぜひ試しに利用してみてくださいね。