やわらかダイニングの口コミや評判は?|値段やメニューについても徹底解説

B!
高齢者 食事

最近は宅配弁当の種類が多くなり、美味しさだけではなく健康に配慮したものも増えてきました。
中には噛む力が弱くなってきた方向けに、食材が柔らかいお弁当も登場しています。

やわらかダイニングは名称の通り、「柔らかい」お弁当のみを取り扱っています。
高齢の方はもちろんですが、年齢を問わず上手く食事ができずに困っている方にもおすすめ。

この記事では、やわらかダイニングの利用を考えている方へ向けて、やわらかダイニングの特徴やおすすめできるのかどうかを解説していきます。
また、SNSでの口コミも調査し、さまざまな疑問を解決できる内容にしました。

やわらかダイニングとは

やわらかダイニング

やわらかダイニングは、「噛む力・飲み込む力が弱くなってきた方」に向けた宅食サービスです。
全てのメニューは管理栄養士が監修しているため、健康を維持するために必要な栄養素もしっかりと考えられています。

また、ただ柔らかいだけではなく、見た目の彩りや味、メニューにもしっかりとこだわっています。
他にも宅食サービスは多くありますが、柔らかさに特化しているのは珍しいです。

【やわらかダイニング】で購入する

やわらかダイニングの特徴

男性 お弁当

まずは、やわらかダイニングの特徴を見ていきましょう。

メニューが豊富

宅食でメニューの数が少ないと、すぐに飽きてしまいます。
やわらかダイニングでは和食だけではなく、洋食や中華といったメニューも豊富です。

違いはありますが、少なくてもコースごとに50種類以上のメニューが用意されているため、毎日食べ続けても飽きることはありません。

選べるやわらかさは3段階

やわらかダイニングでは、柔らかさごとにコースを分けています。

  • 【やわらかさレベル1】ちょっとやわらかめ宅配食
  • 【やわらかさレベル2】かなりやわらかめ宅配食
  • 【やわらかさレベル3】ムースやわらか宅配食

選べる柔らかさは上記の3つ。
例えば、柔らかさレベル2ではお箸で簡単にほぐせるくらいの柔らかさです。
噛む力などに合わせて柔らかさを選べるため、自分や家族に合ったコースを選択できます。

冷凍で保存が楽

やわらかダイニングのお弁当は冷凍で届きます。
冷凍のため賞味期限も長く、保管しやすいのも大きな特徴でしょう。

常温や冷蔵では保存期間が短いため、配達頻度も高くなってしまいます。
毎日のように受け取るのを面倒に感じる場合も、冷凍であればまとめて受け取り、必要な時に解凍して食べられます。

【やわらかダイニング】で購入する

冷凍の宅配弁当を他にも見てみたい方は、宅配冷凍弁当のサービスや選び方を紹介した記事もご覧ください。

やわらかダイニングの口コミと評判

口コミ

SNSにある、やわらかダイニングの口コミと評判を見ていきましょう。
良いものと悪いもので分けてご紹介するため、やわらかダイニングを利用するかの参考にしてみてください。

良い口コミと評判

やわらかダイニングは良い口コミや評判が非常に多くありますが、上記の3つを抜粋しました。

内容として多いのは「美味しい」という部分で、やはり食べやすさも評価されています。

また、食材が柔らかいため、お箸を上手く持てない方でもスプーンなどを利用して簡単に食べられるようです。
自分が経験していなくてはわからない部分ですが、歯列矯正中の方も食べやすいという口コミがありました。
高齢の方だけではなく、食事しづらい方にとっても使い勝手が良さそうです。

両親や親族の介護でも、食事をやわらかダイニングに置き換えることで負担が軽減されるでしょう。

悪い口コミと評判

SNS上では、やわらかダイニングに関する悪い口コミは見つかりませんでした。
どのサービスでも一定数の悪い口コミはあるため、やわらかダイニングの評価の高さがわかります。

ただし、現在は悪い口コミがないだけで、今後は別の評価が出てくるかもしれません。

【やわらかダイニング】で購入する

やわらかダイニングのコース

やわらかダイニング コース

3食(税込) 7食(税込) 14食(税込) 21食(税込)
ちょっとやわらかめ宅配食 4,968円 9,828円 14,580円
かなりやわらかめ宅配食 5,616円 10,692円 15,984円
ムースでやわらか宅配食 1,620円 5,616円 10,692円 15,984円

前述していますが、やわらかダイニングのコースは柔らかさごとに分けられており、料金は上記の通りです。
コースごとに分けて内容を詳しく解説していきます。

ちょっとやわらかめ宅配食

やわらかダイニングの中で程よい柔らかさなのが、「ちょっとやわらかめ宅配食」です。
食材の形がしっかりと残っており、一般的な料理と遜色ありません。

だだし食材の大きさは一口サイズになっているため、切り分ける必要はなくなります。
極端に柔らかくはなく、初めての利用にもおすすめです。

値段は3コースの中で最も安くなります。

かなりやわらか宅配食

中間の柔らかさになる「かなりやわらか宅配食」は、お箸でほぐせるくらいです。
ただし魚や肉は原型があり、見た目には普通の食事と変わりません。

また、食材によっては餡でとろみをつけているため、飲み込みやすくまとめられています。
やわらかダイニングの中では中間の柔らかさですが、一般的な食事と比べると、とても柔らかいです。

ムースやわらか宅配食

「ムースやわらか宅配食」は最も柔らかいコース。
メインのおかずはムース状になっているため、口の中で簡単につぶせます。

また、彩もしっかりと考えられており、ムース状ながらしっかりと食事を楽しめるのも特徴です。

【やわらかダイニング】で購入する

やわらかダイニングをおすすめできる人とできない人

高齢者

やわらかダイニングは全ての人におすすめできるわけではありません。
おすすめできる人とできない人に分けて、それぞれ解説していきます。

おすすめできる人

  • 噛む力・飲み込む力が弱くなっている
  • 歯列矯正中
  • 介護食が必要

やわらかダイニングは「噛む力・飲み込む力」が弱くなってきた方へ向けたサービスです。
そのため、食べ物を上手く噛めなくなったり飲み込めなくなった方へは一番におすすめしたい宅食です。

また、歯列矯正中で上手く噛めない方にもおすすめ。
矯正期間中は痛みだけではなく、器具に負担をかけないために硬いものは食べられません。

やわらかダイニングの食事であれば、歯列矯正中でも問題なく食べられます。
介護食が必要な方も食事を作る時間の削減や、安心して食べてもらうためにもやわらかダイニングがおすすめです。

自分にあった宅配弁当を選びたい方は、宅配弁当のジャンルや選び方、おすすめのサービスを紹介した記事もご覧ください。

おすすめできない人

  • 冷凍庫のスペースが小さい
  • 食費を抑えたい

上記に当てはまる場合、やわらかダイニングはおすすめできません。
まず、お弁当は全て冷凍で届くため、冷凍庫にはそれなりのスペースが必要です。

ムース食であれば3食から注文できますが、他は7食からしか注文できず、想像以上に冷凍庫のスペースを使います。
元から冷凍庫が小さい場合や他の冷凍品が多い場合などは、やわらかダイニングを使いにくく感じるかもしれません。

また、調理済みのおかずを自宅まで届けてもらうことから、費用面では割高になってしまいます。
食費を抑えたいのであれば、やわらかダイニングの利用はおすすめできません。

【やわらかダイニング】で購入する

安い宅配弁当を探している方は、1食500円以下のお弁当を紹介した記事も読んでみてください。

やわらかダイニングの利用方法

女性 パソコン

やわらかダイニングの利用方法を解説していきます。
難しい内容はありませんが、一度目を通しておけば使いやすくなるでしょう。

注文方法

やわらかダイニングの注文方法は電話かインターネットの2つです。
どちらがおすすめということはなく、相談しながら決めたいのであれば電話、注文内容が決まっているのであればWEBといった使い分けで良いでしょう。

どちらの注文方法でも、柔らかさと食数を選択します。
毎回の注文が面倒に感じる場合は、定期コースを利用してください。
定期であれば何度も注文する必要はなく、一度の注文で定期的に届けてもらえます。

柔らかさの変更や休止なども電話とメールで行えるため、非常に簡単です。

初回は送料無料

やわらかダイニングを利用する場合、送料が発生します。
しかし、初回の注文に関しては送料が発生しません。

これはお試しということになるため、最初は「初めてのご注文」から進んでください。
電話注文の際も同様で、初回の注文であることを伝えましょう。

【やわらかダイニング】で購入する

やわらかダイニングのQ&A

Q&A

やわらかダイニングの気になる部分を解決していきます。
全てとはいきませんが、Q&A形式で進めていきます。

入会金や年会費はかかる?

やわらかダイニングでは、入会金も年会費もかかりません
そのため、気軽にお試しができます。

利用したい時に利用し、必要なくなれば利用をやめるといった使い方が可能です。

送料は?

送料は770円(税込)です。
ただし、定期購入の場合は半額の385円(税込)になるため、継続予定があれば定期で購入しましょう。

地域の違いによる送料の差もなく、配達エリア内であれば全国一律の送料で届けてもらえます。

配達エリア

やわらかダイニングの配達エリアは、一部の離島を除いた全国です。
全てヤマト運輸のクール便で届くため、ヤマトが対応している地域であれば利用できます。

どの柔らかさを選ぶべき?

やわらかダイニングのコースは全部で3つあり、初回であればどの柔らかさを選ぶべきか迷うかもしれません。
各コースの柔らかさは前述した「やわらかダイニングのコース」の項目を確認してください。

基本的にどのコースも通常の食事よりは柔らかく作られていますが、現在どれくらいの噛む力があるのかを基準にしましょう。
例えば、少し柔らかければ食べられるという場合は「ちょっとやわらかめ宅配食」で十分です。
しかし、噛むことが難しくなってきているのであれば、「かなりやわらか宅配食」以上を選んでください。

「ムースやわらか宅配食」は噛む必要がないほど柔らかいですが、食材そのままの形ではありません。
ムース状になっており、人によっては見た目にも美味しく感じないかもしれません。
基本的には各コースの柔らかさを参考にし、現在の食事とも比べてみてください。

また、やわらかダイニングの公式サイトではコース診断も用意されているため、迷った方は使ってみてましょう。

解約は難しい?

やわらかダイニングでは解約や休止、各コースの変更は簡単に行えます。
申し込んだ後に、何回かの利用が必須になっていることもありません。

ただし、お届け予定日の1週間前までに連絡してください。
それ以降だと1回分の注文は届いてしまいます。

解約などの手続きは電話かメールで簡単にできます。

調理や片付けの手間は?

お弁当は全て冷凍のため、調理は電子レンジで温めるだけです。
他に特殊な作業は一切必要なく、コンビニのお弁当などを温めるのと変わりありません。

また、片付けは料理が入っている容器を捨てるだけで、食器洗いなども必要なくなります。

【やわらかダイニング】で購入する

一人暮らしにおすすめの宅配弁当については、一人暮らしにおすすめの宅配弁当・メリットやデメリットを紹介した記事も参考にしてください。

まとめ

やわらかダイニングは噛む力や飲み込む力が弱くなった方向けのお弁当であり、口コミは良い評判ばかりでした。
高齢の方だけではなく、歯列矯正中で食事が上手くできない方からも支持されています。

初回は送料無料で注文でき、継続しても定期コースであれば送料は半額になります。
全てが無料になるような初回のセットなどはありませんが、いつでも解約やスキップ可能です。

全体の評価も高く、お試し感覚でも十分に利用できるサービスです。