ヨシケイを一人暮らしで活用する方法|おすすめのコースや料金を徹底解説

B!
お弁当

ヨシケイには一人暮らしの食を支える宅配弁当が充実しています。一人暮らし用のミールキットや冷凍弁当を活用すれば、多忙な日も楽にバランスのよい食事がとれるでしょう。料金的にもヨシケイの宅配弁当はとてもリーズナブル。一人暮らしにおすすめのヨシケイのメニューをチェックしましょう。

ヨシケイが一人暮らしにおすすめな理由

ヨシケイは必要な分だけその都度注文できる食品宅配サービスです。同じような宅配サービスを行う業者の中でも、ヨシケイはとくに一人暮らし世帯におすすめです。ヨシケイが一人暮らし向けのサービスと言えるのはなぜでしょうか。ヨシケイのおすすめポイントをまとめて確認しましょう。

ヨシケイとは

「YOSHIKEI(ヨシケイ)」は、1975年に静岡県清水市(現在の清水区)で創業したミールキットの食材宅配サービスです。現在は、全国に65社のグループ店舗と299の営業所があり、約50万世帯に利用されています。

ヨシケイのサービス特徴

  • ミールキットの食材宅配
  • レシピと必要な分の食材を毎日宅配
  • 専属栄養士考案の豊富なメニュー
  • 自社スタッフによる無料配達

ヨシケイのサービスが他社と大きく違うのは、栄養士考案のミールキット(食材とレシピのセット)を自社便で全国展開しているところです。

ミールキットを販売するサービスは他にもありますが、他社では配送に宅配業者を利用していたり、自社便では配達エリアが限られていたりすることが多いです。配達料無料で毎日スタッフが食材を届けてくれるヨシケイは、食材宅配の中でも特色のあるサービスと言えるでしょう。

入会前にお試しできる!

一人暮らしの人の中には、食材宅配の利用経験や料理経験が少なく、ヨシケイの想像がつきにくい人も多いかもしれません。ヨシケイでは入会前にお試し利用ができるので、まずは体験して確かめてみてはいかがでしょうか。

ヨシケイのお試しは、5日間のサービス利用体験です。4種類の人気メニューから1つを選んで、1食あたり300円からのお試し限定価格で利用できます。

自分の生活リズムに合わせて利用できるか、味はおいしいのか、料理は難しくないかなど、しっかりチェックしてください。


\ 初めて限定!おトクなお試し5日間 /

【ヨシケイ】のお試しをする

1人分から注文できる

ヨシケイには1食分から注文できる「調理済コース」や「冷凍弁当」も用意されています。一人暮らしや調理をする余力がない人におすすめです。

1日分ずつ無料配達

ヨシケイは毎日配達をするため、食材は1回分のレシピに必要な量だけが届きます。一人暮らし用の小さな冷蔵庫でも保管でき、鮮度が劣化する心配がありません。

もちろん、配達料は無料です。

鍵つきBOXで不在時も安心

配達時に不在の場合は、鍵付きの「あんしんBOX」を玄関先に置いてのお届けとなります。

食材は保冷性の高い厚手のエペラン製ボックスの中に、温度帯・季節・気温などにより適した保冷剤と一緒に入れられています。一定時間は鮮度をキープできるため、仕事や学校で日中は不在がちな人でも安心して利用できます。

夕食ネットは当日注文OK

ヨシケイには「夕食.net」というネット注文サービスもあります。ヨシケイのメインサービスと夕食ネットの違いをまとめると、このようになります。

夕食ネットとヨシケイの違い

夕食ネット ヨシケイ
メニュー数 ミールキット:1日1種(日替わり)×2メニュー
冷凍おかず弁当:3種1セット×3セット(週替わり)
ミールキット:11メニュー
冷凍弁当:3メニュー
注文方法 インターネット
1日分ずつ注文
注文用紙またはインターネット
1週分ずつ注文
注文締切 当日朝5時 配達週の前週水曜日17時
配達エリア 11都府県(東京・埼玉・千葉・静岡・福井・京都・大阪・奈良・兵庫・岡山・徳島) 全国
配達料 無料 無料
配達方法 自社便 自社便
入会金 なし なし
支払い方法 クレジットカード ヨシケイNICOSカード
口座引き落し

夕食ネットとヨシケイの大きな違いは、注文締切日時です。

ヨシケイでは前週水曜が締切なので、翌週の予定がわからないと利用しにくいですが、夕食ネットは朝5時までの注文で当日配達も可能。明日の夕食にも、今夜の夕食にも間に合います。

夕食ネットはヨシケイよりも選べるメニュー数や対応エリアが少ないですが、配達方法はどちらも同じで、入会金や配達料もどちらも無料です。

一人暮らしにとっては夕食ネットの方が使いやすいのではないでしょうか。


\ 初回注文は50%OFF! /

【夕食.net】で購入する

▷こちらの記事では、ヨシケイと夕食ネットの違いを詳しく紹介しています。

一人暮らし向けおすすめコース一覧表

ヨシケイ

ヨシケイと夕食ネットのおすすめのコースを下表にまとめました。大きく分けると、冷凍弁当とミールキットの2カテゴリーがあります。

メニュー名 販売場所 カテゴリー 1食あたり価格(税込) お試し
シンプルミール ヨシケイ・夕食ネット 冷凍弁当 377円 あり(夕食ネットのみ)
ベジミール ヨシケイ 冷凍弁当 665円 なし
ヘルシーミール ヨシケイ 冷凍弁当 625円 なし
Yデリ ヨシケイ 調理済惣菜 838〜880円前後 なし
キットde楽! 夕食ネット 調理済惣菜を含むミールキット 822〜1000円前後 あり
Lovyu(ラビュ) クイックダイニングコース ヨシケイ 調理済惣菜を含むミールキット 602〜635円前後 あり
日替わりメニュー 夕食ネット ミールキット 689〜794円前後 あり
Lovyu(ラビュ) バリエーションコース ヨシケイ ミールキット 701〜740円前後 あり
カットミール ヨシケイ ミールキット 635〜685円前後 あり

※ヨシケイの価格はヨシケイ東京の最少人数用の場合

冷凍弁当のおすすめメニュー


夕食ネットシンプルミール

ヨシケイと夕食ネットのメニューの中で、一人暮らしに最もおすすめなのは冷凍弁当です。コースによっておかずの品目数や特徴が異なるので、好みや都合に合わせて選びましょう。

ヨシケイの冷凍弁当

ヨシケイの冷凍弁当メニューは3種類。どれも主食抜きのおかず弁当で、1週間ごとに1食分から注文できます。

メニュー名 特徴 惣菜数 注文単位 1食あたり価格(税込)
シンプルミール 安くて経済的 3品 1食 377円
ベジミール 1日目標量の約2/3の野菜が摂れる 4品 1食 665円
ヘルシーミール カロリー塩分糖質を制限 4品 2食 625円

※価格はヨシケイ東京の場合

イチオシは「シンプルミール」

最もコスパのよい弁当は「シンプルミール」です。栄養士考案のバランスが良いメニューが1食あたり400円未満。安い外食店と同等以下の金額で利用できます。

賞味期間が長いので、夕食はもちろん、冷凍のまま持ち運び、会社や学校で昼食として食べるのもOK。健康管理にも食費節約にもおすすめのメニューです。

夕食ネットの冷凍弁当

夕食ネットの弁当メニューは、ヨシケイと同じ「シンプルミール」1種類です。

メニュー名 特徴 惣菜数 注文単位 1食あたり価格(税込)
シンプルミール 安くて経済的 3品 3食 377円

シンプルミールのメニュー例

夕食ネットでは内容の違う3種の弁当を1セットにして、合計3セットを販売しています。メニュー内容は3週間ごとに替わり、1週あたり最大9種類の弁当を注文できます。

2022年11月中旬に販売されていたセット内容はこちら。

弁当1 弁当2 弁当3
セット1 ハンバーグデミソース
ほうれん草のバターソース
シェルマカロニのトマトソース
鶏肉の玉子とじ
ペンネナポリタン
菜の花とコーンの和風あえ
白身魚のチーズフライ
ポテトのガーリックバター風あえ
ひじきの煮もの
セット2 鶏肉のみぞれあん
青梗菜ときのこのあんかけ
ペンネナポリタン
鮭のちゃんちゃん焼き風
小松菜と油揚げの煮浸し
春雨サラダ
トマト肉じゃが
高野豆腐の卵とじ
小松菜とベーコンの炒め煮
セット3 ほたてと野菜のあんかけ
千切大根煮
わかめと卵の生姜あえ
豚肉のこがし醤油炒め
きのこと卵の炒めもの
じゃが芋と赤ピーマンのコーンあえ
鶏肉のトマト煮
卵焼きのあん添え
若布とチンゲン菜のさっぱりあえ

肉または魚がメインの主菜と、野菜や海藻などがメインの副菜2種の組み合わせが基本になっているようです。ご飯やパンなどの主食はつかないので、自分で食べたい分だけ用意しましょう。

ヨシケイには冷凍弁当のお試しはありませんが、夕食ネットでは初回注文の半額キャンペーンを実施しています。シンプルミールを10セット(30食分)まで50%OFFでまとめ買いできるので、友人知人と協力するなどして、ぜひ有効活用してください。


\ 最大30食まで半額キャンペーン! /

【夕食.net】で購入する

ミールキットのおすすめメニュー


ヨシケイレシピ

ヨシケイ・夕食ネットのミールキットを一人暮らしで利用することもできます。

ヨシケイのミールキット

ヨシケイのメニューの中から、一人暮らし向けのものを4種類選んで紹介します。

メニュー名 特徴 注文単位 1食あたり価格(税込)
Yデリ レンジや湯煎で温めるだけのの冷凍惣菜 1〜3人用 838〜880円前後
Lovyu(ラビュ) クイックダイニングコース 調理済食材を含む時短キット 2〜3人用 602〜635円前後
Lovyu(ラビュ) バリエーションコース お店のようなトレンドメニューのミールキット 2〜3人用 701〜740円前後
カットミール 食材カット済みのミールキット 2〜4人用 635〜685円前後

※価格はヨシケイ東京の最少人数用の場合

一人暮らしのおすすめは「Yデリ」

「Yデリ」は1人前から注文できる冷凍惣菜キットです。解凍したり温めたりしてパウチから盛り付けるだけなので、調理が苦手な人や時間がない日におすすめです。

ミールキットのおすすめは「クイックダイニングコース」

ヨシケイのミールキットは2人分以上の食材セットとなっています。一人暮らしでは多いのではと感じるかもしれませんが、2食分をまとめて作り、半分は夕食に、もう半分を翌日の昼食や弁当にする使い方もできます。

ミールキットの中でのおすすめは、「Lovyu(ラビュ) クイックダイニングコース」。手作り1品+冷凍惣菜1品の組み合わせで調理時間15分の時短設計になっていて、価格も比較的低めです。

2022年11月5週目のコース内容はこちら。

お届け曜日 主菜 副菜
ビーフ温玉混ぜご飯 ごぼうと枝豆のサラダ
天津飯 生揚げときくらげのスープ
ポークソテー~きのこバルサミコソース~ ポテトカップのグラタン
黄金のささみスティック キャベツのラザニア
葱塩豚カルビ 彩り野菜の煮もの

主菜は肉魚揚げ物などのしっかりメニュー、副菜は洋風メニューが多く、不足しがちな野菜も無理なく摂れて、若い人の味覚にも合いそうです。

1食あたりの価格が600円程度からなので、安い外食店と比べればやや高く感じるかもしれません。栄養バランスの良さや自炊する楽しみ、買い物時間・労力の節約なども加味してご検討ください。

クイックダイニングコースはお試しもできるので、ぜひご自身で体験して確かめてください


\ お試しは4コースから選べる! /

【ヨシケイ】のお試しをする

夕食ネットのミールキット

夕食ネットのミールキットは2種類です。

メニュー名 特徴 注文単位 1食あたり価格(税込)
キットde楽! 半調理済み食材で15分以内でできるキット 2〜3人用 822〜1000円前後
日替わりメニュー 栄養バランスのとれたおふくろの味ミールキット 2〜3人用 689〜794円前後

ヨシケイと同じくミールキットは2人分量からの注文となりますが、ヨシケイと違って1日分ずつ欲しいタイミングで注文でき、食材の使い切りや食べきりに余裕をもてるという利点があります。

2人用よりも3人用のほうが1食あたりの価格は安くなります。食べたいメニューの日にだけ3人用を購入して、まとめて作ってゆっくり食べていくという使い方も良いでしょう。


\ 初回注文は50%OFF! /

【夕食.net】で購入する

一人暮らしのヨシケイ料金はいくら?

女性 お弁当

ヨシケイの冷凍弁当やミールキットを購入すると、毎月の食費はどのくらいの額になるのでしょうか。

冷凍弁当は1ヶ月11,300円

一人暮らしへのおすすめ弁当「シンプルミール」は、3食セットで税込1,130円。1食あたり税込約377円です。

シンプルミールを毎日の夕食にして、1食あたり0.5合のごはんを自炊した場合、1ヶ月間の夕食にかかる金額はこちら。

注文単位/単価 1食あたり金額 1ヶ月30食分
シンプルミールの注文金額 3食/1,130円 377円 11,300円
5kg/2,000円 30円 900円
夕食合計 407円 12,200円

※ごはん1食分は米0.5合=75gとして計算 ※金額は税込

弁当のみでは11,300円、ごはんも含めれば1ヶ月の夕食にかかる食費は12,200円となりました。

ミールキットは1ヶ月15,900円前後から

ヨシケイの「Yデリ」は1人前から注文できますが、価格は1食800円以上となり割高に感じます。コスパを優先して考えるなら、2〜3人分のミールキットを購入して2日以上かけて食べるのが良さそうです。

前章でおすすめしたヨシケイの「Lovyu クイックダイニングコース」で1ヶ月の夕食代をシミュレーションしました。2人分で買うより3人分で買う方が1食あたりコストは下がるので、3人分を週2〜3日注文し、一度に調理したものを3日間に分けて食べるという設定です。

注文単位/単価 1食あたり金額 1ヶ月30食分
クイックダイニングの注文金額 3人用/1,590円前後 530円前後 15,900円前後
5kg/2,000円 30円 900円
夕食合計 560円 16,800円

※ごはん1食分は米0.5合=75gとして計算 ※金額は税込

ミールキットのみの1ヶ月料金は15,900円前後、ごはんも含めれば1ヶ月の夕食にかかる食費は16,800円となりました。

ミールキットの金額はメニューによって変動することや、ヨシケイは週単位での注文であることには注意してください。計画的な食材利用に自信がない場合は、夕食ネットの「日替わりメニュー」も検討の余地ありです。

冷凍弁当「シンプルミール」が最安!

シミュレーションの結果、一人暮らしで最も安くヨシケイを使えるのは冷凍弁当の「シンプルミール」という結果になりました。

シンプルミールは、ヨシケイでも夕食ネットでも注文できます。せっかくならば、当日朝5時まで注文でき、初回注文半額キャンペーンもしている夕食ネットからの注文がおすすめです。


\ 最大30食まで半額キャンペーン! /

【夕食.net】で購入する

ヨシケイのFAQ~一人暮らし編~

一人暮らしの人がヨシケイの利用を検討する時、わからないことが多くあると思います。この章では、そのような疑問にFAQ形式で答えます。

Q.一人暮らしヨシケイのメリット・デメリットは?

一人暮らしでヨシケイを利用するメリットをまとめるとこのようになりました。

ヨシケイのメリット

  • 栄養バランスのとれた食事ができる
  • 献立を考えたり調理する時間を短縮できる
  • 年会費無し・送料無料で1日分から注文できる

栄養バランスのとれた食事を時短で手軽に続けられ、一人暮らしの豊かな食生活をサポートしてくれます。

一方、ヨシケイを一人暮らしで使う際のデメリットはこちら。

ヨシケイのデメリット

  • 1人用の量で買えるメニューが少ない
  • 配達時間を指定できない

ヨシケイのメイン商品であるミールキットは2人用以上の量で販売されているので、一人暮らしでは利用方法を工夫する必要があります。

配達時間が日中で時間指定できないところも、不在がちな一人暮らしにはデメリットとなるかもしれません。不在時は専用ボックスの置き配を活用してください。

Q.1人でヨシケイを使うのは変?

ヨシケイには1人前から買える冷凍弁当メニュー等も用意されているので、一人暮らしで利用することは全くおかしなことではありません。

夕食ネットなら欲しいときだけ1日単位で注文できるので、一人暮らしでも気軽に利用できます。ミールキットを週に1回だけ注文するといった使い方もOKですし、休日だけミールキットで料理を楽しんだり、友達と自宅飲み会をするときに利用するなど、アイデア次第でさまざまな活用方法があります。

先入観にとらわれず、一人暮らしだからこその使い方を開発してください。


\ 初回注文は50%OFF! /

【夕食.net】で購入する

Q.急な予定変更でキャンセルできる?

ヨシケイの注文は1週間ごとにまとめて、前週水曜日が注文締切になっています。確かに、このスケジュールでは、友達付き合いが多い一人暮らしの人の生活スタイルとは合いにくいです。

その場合は、夕食ネットをおすすめします。夕食ネットは当日朝5時まで注文・キャンセル可能なので、急なスケジュール変更にも対応可能です。

Q.ダイエットにも使える?

ヨシケイのメニューはどれも栄養士考案です。冷凍弁当の中には、特にカロリー塩分糖質管理を重視した「ヘルシーミール」というメニューもあります。ダイエット中の食事も、自炊よりは楽に続けられるでしょう。

Q.クレジットカードを持ってない場合は?

夕食ネットはクレジットカードのみですが、ヨシケイなら口座引き落としでの支払いができます

Q.料理初心者でもミールキットは使える?

ミールキットは料理初心者にこそぴったりです。栄養士考案のレシピで、食材の組み合わせや味付けの基本を習得しましょう。

ヨシケイのお試しではミールキット5日間分を、1食あたり300円程度のお得な価格で体験できます。ぜひ活用してください。


\ お試しは4コースから選べる! /

【ヨシケイ】のお試しをする

まとめ

忙しくても食生活はきちんとしたい。栄養バランスを考えた食事で健康維持をしたい。そう考える一人暮らしに、ヨシケイや夕食ネットのサービスはぴったりです。

料理の時間がない人やとにかく安く済ませたい人には冷凍弁当を、料理を楽しみたい人や料理の腕前を上げたい人にはミールキットがおすすめ。お試し利用もできるので、ぜひご活用ください。