料理の時短方法|簡単レシピや下ごしらえを短縮するコツ

B!

料理は毎日必要であり、学業や仕事が忙しくてもさぼれません。忙しい日や面倒な日にはコンビニやデリバリーを利用することも、少し楽をするために必要でしょう。

しかし、お金や健康のことを考えると自炊は重要です。この記事では、料理の時短方法や下ごしらえを短縮する方法、簡単レシピをご紹介していきます。

最後まで読み進めることで、毎日の調理が簡単になります。

10分以内にできる時短レシピ

初めに、10分以内にできる時短レシピをご紹介します。毎日が忙しい方でも、このレシピなら自炊できるかもしれません。

それぞれの詳しい材料や作り方は最後にURLを貼っているため、確認してみてください。

電子レンジでできる時短レシピ3選

まずは、フライパンや火を使わない電子レンジのレシピをご紹介します。調理が簡単なだけではなく、洗い物が少なくなるのも電子レンジ調理の特徴です。

ツナトマカレー

お肉の代わりにツナ缶を使うカレーは材料が少なく、気軽にカレーを作れます。生肉を使うと火の通りが心配な部分もありますが、ツナを使うことから生焼けの心配もありません。

出典:クラシル

カルボ風ごはん

少し特殊な材料も必要ですが、電子レンジだけでカルボナーラ風のごはんが作れます。作り方は材料を耐熱容器に入れて電子レンジにかけるだけと、非常に簡単な方法です。

時間も10分ほどしかかからず、忙しい日でも自炊できます。

出典:クラシル

ウマ辛台湾まぜうどん

本来はミンチを使用しますが、代わりにツナ缶を使うことで材料費も安く抑えられます。調味料と薬味が必要なものの、本格的な台湾まぜうどんが簡単に作れます。

普段とは違った食事が食べたい時におすすめです。

出典:クラシル

フライパンで作る時短レシピ3選

続いては、フライパンで作る時短レシピを3つご紹介します。

  

手羽中塩焼き

必要な材料は手羽中だけと非常にシンプルで、調味料も塩コショウと油だけです。調理工程も少なく、時間も全体で10分ほどと短い時間で完成します。

これだけで夕食とはなりませんが、簡単な副菜を作ると十分です。

出典:クックパッド

麻婆豆腐

麻婆豆腐の調理は難しいイメージですが、実際にはそうでもありません。材料は多くなるものの、調理時間は長くなく時短料理にもぴったりです。

出典:クックパッド

かつおの人参しりしり

人参しりしりは副菜でもう一品欲しい場合にぴったりで、作り置きも可能です。また、材料にある大葉は省いても構いません。

基本の材料は人参とかつおフレークさえあれば完成します。ツナでも代用は可能なため、身近な材料で簡単に調理できます。

出典:クックパッド

炊飯器で作る時短レシピ3選

炊飯器はお米を炊くだけではなく、料理にも使えます。調理としては電子レンジに似ており、下ごしらえをした材料を炊飯器に入れるだけです。

鶏大根

和食の調理は大変そうなイメージですが、このレシピは炊飯器で簡単に作れます。下ごしらえが必要なものの、短時間で鶏大根が作れます。

出典:クックパッド

大葉・白だしの炊き込みご飯

おかずではありませんが、炊き込みご飯だけでも十分な夕食になります。また、余った分は冷凍することで、いつでも食べられます。

材料も非常に少なく、簡単な部分もポイントでしょう。

出典:クックパッド

簡単ヘルシー鶏肉じゃが

気軽に野菜も食べられる肉じゃがは、鶏肉を使用することで食費だけではなく、皮を取るとカロリーも抑えられます。少し下ごしらえは必要ですが、通常の作り方と比べると十分な時短です。

出典:クックパッド

料理に時間がかかる原因

料理は具材を焼いたりするだけではなく、準備の下ごしらえにも時間がかかります。このように、料理にはいくつもの段取りがあり、内容によっては余計に手間を増やす原因となります。

料理に時間がかかる原因を見ていきましょう。

段取りが悪い

家事には段取りが重要です。中でも料理はさまざまな準備や平行して行う作業が多く、段取りが悪いと余計に時間がかかってしまいます。

たとえば、二口以上のコンロであればメインと汁物を同時に加熱する、材料は一気に切ってしまうなど、段取り次第で調理時間は大きく変化します。

しかし、料理の初心者に同時進行は難しく、一品を作ってから次というようになりがちです。結果として料理全体の時間が長くなってしまい、面倒になってしまうという流れが起きてしまいます。

献立を考える時間がかかる

長年料理をしている人であれば、毎日の献立を考えるのにそこまで時間をかけることはないでしょう。しかし、まだ料理に慣れていないと、毎食の献立を考えるのに時間がかかります。

自分一人の場合は食べられれば何でもよいということもありますが、家族がいるとそうもいきません。料理のリクエストがあると、ある程度そこから献立を考えることになります。

そうなると、足りない材料などの買い出しも必要になり、料理全体の時間がかかってきます。

買い物や洗い物など調理以外にも時間がかかる

料理は食事を作るだけではなく、事前に買い物、食べ終わると食器を洗うといった時間が必要です。買い物も事前に献立を考えて必要な材料を買いにいきますが、毎食、買い物に行くのでは時間が足りません。

基本的には数日分や1週間分をまとめて買っておくことが多いものの、数日分の献立を考えるのも難しいです。また、買い物に慣れていなければ、食材の置いてある場所もわからず、スーパーでも時間がかかってしまうでしょう。

料理を時短にするコツ

料理に時間がかかる原因は、主に上記の3つです。反対に、料理を時短するコツも確認しておきましょう。

時短する方法さえわかれば、毎日の料理にかける時間は圧倒的に少なくなります。

献立を決めて買い物をしておく

献立は料理を作るために必要であり、時短につながる重要な部分です。最初は面倒かもしれませんが、数日分の献立をまとめて考え、買い物も一気に済ませておきましょう。

また、買い物に行く前は必要材料のメモも忘れずに書いてください。必要な材料を書いていなければ買い忘れが発生してしまい、あらためて買い物に行かなければならなくなります。

もし、手書きが面倒であればスマホのチェックリストがおすすめです。カゴに入れた食材ごとにチェックをつけていくと、買い忘れを防止できます。

食材をカットして保存しておく

普段、料理に使う食材のほとんどは冷凍できます。ポイントは、下処理やカットを済ませて冷凍することです。

先に使いやすいサイズにカットし下処理しておくことで、料理は加熱するだけの簡単な方法に変わります。たとえば、汁物用の野菜は皮をむいて必要な大きさに切っておくと、冷凍されたまま汁物に入れるだけです。

肉類も、よく使うサイズに切っておけば、解凍するだけでメイン料理として使えます。まとめ買いや先に処理することで1回の時間は長くなりますが、1週間は毎日の調理時間を短縮できます。

作り置き副菜を常備しておく

副菜だけでも作り置きしておくことで、日々の料理時間は短縮できます。とくに副菜の中にはナムルや漬物など、加熱の必要がないレシピも多くあります。

調理が簡単なだけではなく、作り置きも可能な副菜は毎日の料理で重要です。2日ほどあれば冷蔵でも構いませんが、数日以上保管する場合は冷凍も活用しましょう。

便利なキッチンツールを使う

料理を時短するには、便利なキッチンツールも有効です。さまざまなツールが販売されているため、少しだけご紹介します。

ハンドブレンダー

ハンドブレンダーは、ひとつでいくつかの機能を兼ね備えています。主には、「まぜる・つぶす・切る」の3つの機能を備える商品が多いです。

たとえば、ミキサーは混ぜるだけしかできませんが、ブレンダーはさらにつぶす、切るといった作業もできます。このあたりは付属しているアタッチメントによって異なりますが、ミキサーよりも多機能です。

また、コンパクトなのもハンドブレンダーの特徴でしょう。手で持つスティックタイプであることが多く、キッチンに置いていても邪魔になりません。

フードプロセッサ

フードプロセッサもミキサーと似たような扱いですが、用途が少し異なります。フードプロセッサは混ぜるよりも切ることに特化しており、粗めにもカットできます。

基本的には野菜のカットに使うことが多く、調理の時間を大幅に短縮可能です。ただし、ミキサーのように凍った食材などは使用できず、あくまで調理用と言えるでしょう。

電子レンジ容器

今回も電子レンジを使った調理法をご紹介していますが、耐熱容器が必要になります。そこで、電子レンジで使える容器もおすすめです。シリコンなどで作られている商品が多く、取り扱いもしやすいです。

商品によっては蒸すだけではなく煮たり茹でたりも可能なため、調理の幅も広がります。

ミールキットを活用する

ミールキットは、調理に必要な材料とレシピがセットになっている商品です。最近はさまざまな食材宅配サービスがミールキットを販売しており、料理の時短にも貢献しています。

商品によっては食材のカットなど、下ごしらえ済みの場合もあり、調理はレシピに沿っていくだけです。また、食材宅配サービスは名称の通り自宅まで届けてくれるため、買い物に出る必要もありません。

ミールキットのおすすめはこちらでも紹介しています。

ミールキットなら「オイシックス」がおすすめ

ミールキットはさまざまな会社から販売されていますが、中でもオイシックスをおすすめします。

オイシックスとは

オイシックスは20年以上も食材の宅配サービスを行なっており、大手のひとつです。もともと減農薬や無農薬の野菜を宅配しており、現在でも食材の安全をしっかりとチェックしています。

安心できる食材を販売していることからも、支持されている食材宅配サービスです。

【オイシックスおためしセット】を申込む

オイシックスのミールキットの種類

オイシックスのミールキットは「Kit Oisix」という名称で、さまざまな種類を販売しています。基本は20種類ほどでありジャンルごとに分けられています。

たとえば冷蔵や冷凍など、保存期間にも違いは出ますが、最も多いのは冷蔵商品です。豊富なメニューから選ぶのであれば、冷蔵から選びましょう。

また、週替わりのメニューも用意されているため、飽きにくいのもポイントです。

オイシックスのミールキットの価格

一部ですが、オイシックスのミールキットの価格をご紹介します。

商品名 料金(税込)
しっとり蒸し鶏のアジアンサラダ(2人前) 853円
具沢山野菜の豚ユッケジャン風スープ(2人前) 1,242円
スパイシー!ケイジャンチキン(2-3人前) 1,166円
主菜:ザクザク!チキンのクリスピーフライ(3人前)
副菜:たらこマヨがけ ベイクドポテト(3人前)
2,516円
豆腐そぼろのビビンバ(2人前) 1,382円
主菜:ごま香る、さばのみぞれ煮(2人前)
副菜:さっぱり豆腐 ねぎかつお醤油で(2人前)
1,609円
主菜 包丁いらず!鶏肉のバルサミコソース(2人前)
副菜:かぼちゃとトマトのオープンオムレツ(2人前)
1,674円
主菜:たっぷり玉ねぎソースの和風バーグ(2人前)
副菜:しっかり味!しらたきとひじき炒め煮(2人前)
1,609円
パッキーマオ風ピリ辛炒め(2-3人前) 1,058円

オイシックスの料金は、こちらでも詳しく紹介しています。

オイシックスのお試しセット

オイシックスには「おためしセット」があり、さまざまな商品を低価格で楽しめます。野菜や果物、加工食品だけではなく、ミールキットも含まれています。

まずは、お試しセットを注文し、オイシックスのミールキットが自分に合っているか確認してみてはいかがでしょうか。

【オイシックスおためしセット】を申込む

オイシックスのお試しセットを実際に利用してみたレビューはこちらです。

まとめ

毎日必要な料理ですが、時短方法を知ることで作業時間は大幅に削減されます。今回ご紹介した簡単なレシピや、時短のコツをぜひ参考にしてみてください。

また、一から作るのが大変な場合はミールキットも活用しましょう。ミールキットであれば自宅に届くだけではなく、カット済みの食材やレシピ付きで簡単に調理できます。