大地を守る会の評判は?高品質でもお試しセットに悪い口コミ…その理由とは

B!

「大地を守る会」は、日本で最もオーガニックに強いこだわりのある食材宅配サービスのひとつです。1985年の創業以来、日本のオーガニック市場を開拓し続け、食べ物の品質や安全性にこだわる人から評価を受けてきました。
息の長いサービスゆえに、ネット上には様々な口コミがあります。良い評判がある一方、悪い評判もあるので、利用を躊躇している人もいるかもしれません。この記事では、現在「大地を守る会」の利用を検討中の人のために、大地を守る会とは何か、口コミや評判、人気のお試しセットの情報などをまとめました。「大地を守る会」の食材やサービスがご自身の価値観に合うかどうか、判断の助けになれば幸いです。

大地を守る会とは

大地を守る会

出典:大地を守る会

「大地を守る会」は、1975年に創業し、1985年に宅配サービスを開始しました。
当時の日本には、現在の「有機JAS」のような規格基準は存在せず、「オーガニック」という言葉も一般的ではありませんでした。それが変わる契機となったのが、1975年、有吉佐和子著『複合汚染』の出版でした。
化学肥料や農薬の人体・生態系への影響を深刻に捉える人が増え始め、それらの使用が当たり前とされた近代農業から、堆肥や有機質肥料で良質な土を作り、農薬の使用もできる限り減らす「有機農業」へシフトする生産者が増え始めました。また、消費者側では、子どもを持つ母親を中心に、それらの野菜を共同購入する市民運動が始まりました。

そのような時代の流れの中、いち早くサービスを開始した「大地を守る会」は、日本の有機野菜定期宅配市場を牽引してきた企業のひとつと言えます。当時はまだ曖昧だった「有機」という概念に対して自社基準を定め、取扱商品を選定し、有機農法を営む貴重な生産者を支えてきました。

2017年10月、「大地を守る会」の運営元・株式会社大地を守る会は、「オイシックス」の運営元・オイシックス株式会社(現在のオイシックス・ラ・大地株式会社)と経営統合しました。合併後もそれぞれのサービスブランドは変わらずに続けられています。自然派食品宅配業界のトップランナーであった両社の提携により、今後、日本のオーガニック市場がさらに広がることが期待されます。
【大地を守る会】のお試し野菜セット

オイシックス・ラ・大地株式会社の野菜宅配サービスについては、こちらの記事で詳しくまとめています。

大地を守る会の口コミと評判

野菜

それでは、「大地を守る会」の宅配サービスについて説明していきます。詳しいサービス内容に入る前に、すでに大地を守る会を利用した人の口コミをもとに、ざっくりと評判を見ていきましょう。

良い口コミ

まずは良い評判からです。
SNSで検索してみたところ、「野菜が美味しかった」「新鮮な食材がたくさん届いたなど」「お試しセットはたくさん商品が入ってお得」といった口コミが見られました。また、出産を控えた妊婦さんからは「重い野菜を買いに行くのはなかなか難しいので、自宅にいながら健康に気遣える」という評価も。

大地を守る会の口コミ① 「おいしい!」



大地を守る会の口コミ② 「新鮮!」


大地を守る会の口コミ③ お試しセットのボリューム感が良い!

悪い口コミ

次は、悪い口コミです。
多くみられたのは、「値段が高い」と「勧誘がある」の2つです。値段に関しては、有機栽培の野菜が慣行栽培のものと比べて高価になるのは仕方ないことといえます。また、勧誘はお試しセットを注文した人にかかってくる電話セールスのことを指しているようです。

大地を守る会の口コミ④ 「品質は良いが価格が高い」


大地を守る会の口コミ⑤ セールス電話に注意


大地を守る会のメリット・デメリット

口コミから見ると「高品質」「品質相応の価格」といった傾向があった「大地を守る会」は、どんな人に向いているサービスなのでしょうか。この章では、「大地を守る会」のメリットとデメリットを整理してみます。

大地を守る会のメリット

まずは、「大地を守る会」のメリットからご紹介します。

メリット1:食の安全にこだわれる

「大地を守る会」は、食の安全にこだわる人におすすめの食材宅配サービスです。

創業当初から「食の安全」を第一に考えてきた「大地を守る会」には、商品取り扱い基準として、「大地を守る会有機農産物等生産基準」が設けられています。

野菜を例にとると、大地を守る会が販売するのは、できる限り農薬や化学肥料に頼らず、健康な土壌で育ち、自社と第三者機関による二重チェックで基準に適合していると認証されたもの。自社基準とはいえ、国の「有機JAS規格」に匹敵する厳格な内容となっているようです。

メリット2:食物アレルギーがある人にも安心

「大地を守る会」には、他サービスと比較して、食物アレルギーがある人に一段と配慮した仕組みがあります。

会員になると、マイページで「アレルゲンアラート」を設定できるようになっています。27品目の中から自分がアレルギーを持つ食材を登録しておくと、それを原材料に含む加工食品の注文ページに「アレルゲン設定商品」と表示される仕組みで、食品表示の見落としや間違い注文の予防に役立ちます。

メリット3:電話で問い合わせできる

最近の宅配サービスには、注文はインターネット経由で、質問などの顧客対応はメールフォームやチャットを利用したものが多くなりました。
しかし、大地を守る会には、ホームページの問い合わせフォームと電話の、2つの問い合わせ方法が用意されています。インターネットに不慣れな人や、文字でのコミュニケーションが苦手な人でも、電話でオペレーターと直接会話しながら不明点を解決でき、安心して利用できます。

メリット4:ミールキットがある

大地を守る会の商品には、料理に必要な食材や調味料とレシピがセットになった「ミールキット」があります。自分で献立を考えたり、材料を買い揃えて下ごしらえしたりする時間を短縮できるので、一人暮らしや共働きで忙しい人や、料理に自信が無い人でも、手軽に毎日手作りの食事を作ることができます。

ちなみに、ミールキットを用意している食材宅配サービスは、大地を守る会だけではありません。以下の記事ではミールキットを買えるサービスをまとめていますので、興味がある人はぜひチェックしてください。

大地を守る会のデメリット

以上のように、大地を守る会には多くのメリットがあるものの、中には「合わない」と感じる人もいるでしょう。この章では、大地を守る会のデメリットといえる部分を紹介していきます。

デメリット1:価格は少し高め

まずは、口コミにもあった価格についてです。
大地を守る会の商品は、実店舗のスーパーなどに比べれば、確かに高めの価格設定かもしれません。大地を守る会のような、自社で仕入先開拓から集荷配送、販売等を一貫して行うサービスは、価格面では市場流通品にはどうしても適いません。

しかし、一般のスーパーでも、有機JASの野菜は他の野菜よりも高値で販売される場合が多いです。栽培方法だけでなく、鮮度やアフターフォローなどをトータルに考えて、あなたにとって高いかどうかを考えてみてください。

デメリット2:定期会員は利用料がかかる

大地を守る会の会員には、一般会員と定期会員の2種類があります。野菜セットの定期宅配を利用できるのは定期会員で、年間1,000円(税込)または月180円(税込)の利用料が必要です。

定期会員になれば、野菜セットをお得な送料で配達してもらえるため、十分に元は取れる価格だと思いますが、「1円でも安く買いたい」と考えている人には向かないかもしれません。

デメリット3:お試しセットを注文すると勧誘がくる

こちらは、入会前の注意点です。
口コミの項目でも紹介したとおり、「お試しセット」を利用した人に営業電話がかかってくるという情報があるようです。お試しセットは入会検討のためのサービスなので、当然と言えば当然です。入会を前向きに検討中の人にとっては不明点などを質問する機会にもなるので、一概に悪いこととは言えません。

しかし、口コミの中には「断っても何度も電話がかかってきて困っている」という内容のものも見られます。入会する可能性が低く、営業電話に対応するのが嫌ならば、大地を守る会のお試しセットの注文は慎重に考えた方が良いかもしれません。

大地を守る会以外にも、お試しセットを用意している野菜宅配・通販はたくさんあります。おすすめの野菜宅配サービスをまとめた記事も用意していますので、ぜひ参考にしてください。

野菜宅配の初回限定お試しセット9社のサービス比較を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

安い野菜宅配を探している人にはこちらの記事もおすすめです。

大地を守る会の利用方法


続いては、定期宅配の申込みを検討中の人に向けて、入会に必要な料金やコースの内容などを紹介します。

入会費・年会費

入会金はかかりませんが、定期会員になるためには利用料が必要です。
利用料は、年額1,000円(税込)または月額180円(税込)のどちらかから選べます。

配送エリア・送料

大地を守る会は北海道から沖縄まで、全国が配送可能地域になっています。配送方法には、自社便とヤマト運輸の宅配とがあり、どちらになるかは、居住地や希望する受け取り方法によって変わります。

定期会員 送料お得便(自社配送)の送料

こちらは、定期会員の送料です。

商品代金(税込)
お得便・自社便のお届け
送料
4,320円未満 325円
4,320円~ 165円
5,940円~ 77円
8,640円~ 0円

 

定期会員 日時ご指定便(ヤマト宅急便)の送料

こちらは、ヤマト運輸の宅配を利用する場合の送料です。関東圏や関西圏から遠い地域では、追加送料がかかります。

商品代金(税込)
ご指定便・ヤマト宅急便のお届け
送料
4,320円未満 1,078円
4,320円~ 308円
5,940円~ 110円
8,640円~ 0円

※冷凍手数料は495円(税込)です。注文金額が6,480円(税込)または、冷凍商品が1,620円(税込)以上で冷凍手数料は無料になります。

地方追加送料
都道府県名 送料
北海道 550円
青森・秋田・岩手 220円
岡山・広島・山口・鳥取・島根 330円
香川・徳島・高知・愛媛 440円
福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島 660円
沖縄 770円

定期宅配で選べる5つの野菜セット

大地を守る会は「定期ボックスコース」というものがあります。5つのコースの中から1つを基本コースとして選択しておくと、毎回自動的に商品内容を提案してくれるサービスです。締切日までは、提案された内容からの変更も可能です。

2022年7月現在の定期ボックスコースは、この5つです。

  • 旬野菜コース
  • まるごはんコース
  • 畑まるごと野菜セットコース
  • 子ども安心コース
  • スムージーコース

定期ボックスコースを利用せず、自分で1つひとつ商品を選択することもできますが、時には忙しくて注文を忘れてしまったり、面倒になったりすることもあるかもしれません。定期ボックスコースを活用して、上手に買い物を楽しんでください。

大地を守る会のお試しセットとは?

「大地を守る会」に興味をもったら、ぜひ「お試しセット」をご利用ください。お試しセットは、入会前に一度だけ利用できるお得な野菜セット。実際の定期宅配セットに近い内容になっているので、大地を守る会が自分の生活に合っているのかどうか、具体的に検討するのに役立ちます。

お試しセットの内容

お試しセットの内容は、季節によって変わります。2022年7月中旬に確認した際には、以下の10品+プレゼント2品のラインナップでした。

  • 樹上で完熟プラム 350g
  • ふっくら枝豆 200g
  • すっぴん小松菜 200g
  • 平飼たまご 6個
  • 神泉豆腐 300g
  • 島おくら 100g
  • ズッキーニ 1本
  • まいたけ 100g
  • 大地うまみこい豚 150g
  • 大豆工房みやの油揚げ 2枚
  • プレゼント:海の精 やきしお 5g
  • プレゼント:こだわり極プリン 1個

価格は、4,000円相当の商品が1,831円(税込)で、送料無料。とてもお買い得に感じました。内容と価格は時期により変わるので、最新情報はキャンペーンページでご確認ください。
【大地を守る会】のお試し野菜セット

お試しセットの注文方法

お試しセットの注文は、大地を守る会のホームページから、以下の手順で行えます。

  1. 住所を入力する
  2. 希望日時と時間を設定する
  3. 名前・電話番号・メールアドレス・生年月日を入力する
  4. 支払い方法を入力する
  5. 注文を確定する

大地を守る会の気になるFAQ

大地を守る会について、気になることはまだまだあると思います。この章では、気になっている人が多そうな疑問についてQ&A形式で解説します。

Q:大地を守る会のお試しセットは2回以上注文できる?

A:残念ながら、お試しセットの注文は1世帯1回限りです。1回目に注文した人と名前が違っても、同じ住所の場合は注文できません。

Q:定期会員になったら毎週注文しないとだめ?

A:定期会員になっても、絶対に毎週注文しなければいけないわけではありません。会員ページで「お届けのお休み」手続きをすれば、注文をスキップできます。

Q:配達日時指定はできる?

A:配送方法を、自社便ではなくヤマト運輸の宅配にすれば、配達日時指定ができます。ただし、その場合は自社便よりも送料が高くなるのでご注意ください。

まとめ

今回は大地を守る会の口コミや評判を中心に紹介しました。

「大地を守る会」は、品質の確かさや、買い物の手間が減る利便性、定期会員になった際の送料の安さなど、魅力的な部分が多いサービスではあるものの、一方で、価格の高さや電話勧誘のしつこさなどの悪い評判も目につきました。したがって、自分や家族の食事を選ぶ基準に、価格よりも品質や安心感が大事だと考える人にとっては、大いに検討の価値があるサービスといえます。

少しでも入会の可能性があると感じたら、ぜひ「お試しセット」を利用して、実際の鮮度や味わいを確かめてみてください。
【大地を守る会】のお試し野菜セット